トップ画像

研究インターンシップの募集

阿部研究室は随時、学生のインターンシップ受け入れを行っております。喫緊の課題である環境エネルギー問題を、最先端の研究室で実験・研究の体験をしたいという方をお待ちしております。
⇒研究インターンシップの詳細

研究最前線

研究最前線チャート

埼玉大学・NIMS連携大学院生
今井 翼 さん:

安価で豊富な銅(Cu)とジルコニウム(Zr)からなるCu-Zr合金触媒が、効果で希少な白金(Pt)触媒を上回る排ガス清浄化触媒活性を発揮することを発見。日本化学会第96春季年会(2016) で発表し、優秀講演賞(産業)を受賞しました。

最新情報

2018年1月17日
未分類
saniさんが研究室のメンバーに加わりました
少し前になりますが、マレーシアからの留学生、ABDILLA SANI BIN MOHO NAJIBさん研究室の・・・
2017年9月27日
研究室の様子
研修を終えてインターンシップ生がそれぞれの大学に帰っていきます
夏休み期間を利用して阿部研究室にいらしたインターンシップ生が、 研修を終えて大学に帰られました 短い時間でした・・・
2017年8月30日
研究室の様子
研究室が活気づいています!!
夏休みも後半を迎えていますが、阿部研究室にも大学からのインターンシップ生がいらしています 阿部先生とともに早速・・・
2017年8月1日
研究室の様子
就職が決まりました!!
インドからいらしていた アンジーさんの就職先が決まり、インドにかえられました!! 阿部英樹研究室には2年9か月・・・
2017年6月1日
プレスリリース
「nano tech 2017」で講演いたしました
平成29年2月15日~17日、東京国際展示場 (ビッグサイト) で開催された「nano tech 2017 第・・・

研究概要

物質材料研究機構の阿部研究室では、現在において喫緊の課題となっている、環境汚染を伴わないエネルギー(エネルギー生成触媒)の開発、及び、環境浄化触媒の開発に重点を置いて研究を進めております。

阿部研では、「元素戦略」を指導原理として、環境浄化およびエネルギー変換においてレアメタルに頼らない「ユビキタス環境・エネルギー触媒材料」の創製に相次いで成功しました。

研究室紹介へ

主要材料の紹介 <環境浄化触媒>

① 白金よりも優れた排ガス清浄化活性を発揮する酸化銅(CuO)触媒

(2013年度 NIMS 主要研究成果:Advanced Materials 2014:Featured on Front Cover)。


adma201470173-gra-0001-m 【図の説明】貴金属元素を一切含まないにもかかわらず、自動車排気ガス中の主要毒性成分である一酸化窒素(NO)に対し当重量の白金ナノ粒子触媒を上回る清浄化活性を示す酸化銅(CuO)触媒を創製した。CuO触媒は、安価・豊富な銅材料(白金比単価1/1000;白金比年間産出量×10000)を原料にしていることから、貴金属系排ガス触媒の代替材料として有望である。

② 金よりも優れた燃料電池触媒活性を発揮する炭化ニッケル(Ni3C)触媒

(Chemical Communications 2014:Featured on Cover)。


adma201470173-gra-0001-m 【図の説明】独自開発の液相合成法を駆使し、ニッケルと炭素から成るNi3Cナノ粒子(<10 nm)を創製した。Ni3Cナノ粒子は、貴金属元素を一切含まないにもかかわらず、水素化ホウ素ナトリウム燃料電池の電極触媒として、金(Au)を上回る触媒特性を示す。Ni3Cナノ粒子は、安価・豊富な炭素とニッケル(金比単価1/100;金比年間産出量×100)を原料にしていることから、水素化ホウ素ナトリウム燃料電池における金触媒の代替材料として有望である。

③ タンタルなどレアメタルを一切含まない可視光感応型水素生成光触媒:Sn3O4

(ACS Applied Materials and Interfaces 2014)。


adma201470173-gra-0001-m 図の説明】スズ酸化物:Sn3O4が、タンタルなどのレアメタルを一切含まないにもかかわらず、可視光照射下において、水溶液からの水素発生反応を促進することを発見した。Sn3O4光触媒は、無毒・安価・豊富なスズ(タンタル比年間産出量×100)を原料にしていることから、太陽光水素燃料(ソーラーフューエル)の大量生産に道を拓く。

研究実績・著作物

阿部研ブログ記事

saniさんが研究室のメンバーに加わりました

少し前になりますが、マレーシアからの留学生、ABDILLA SANI BIN MOHO NAJIBさん研究室の・・・

研修を終えてインターンシップ生がそれぞれの大学に帰っていきます

夏休み期間を利用して阿部研究室にいらしたインターンシップ生が、 研修を終えて大学に帰られました 短い時間でした・・・

研究室が活気づいています!!

夏休みも後半を迎えていますが、阿部研究室にも大学からのインターンシップ生がいらしています 阿部先生とともに早速・・・

就職が決まりました!!

インドからいらしていた アンジーさんの就職先が決まり、インドにかえられました!! 阿部英樹研究室には2年9か月・・・

「nano tech 2017」で講演いたしました

平成29年2月15日~17日、東京国際展示場 (ビッグサイト) で開催された「nano tech 2017 第・・・

インターンシップ生が研究室にやってきました

2017年4月19日から3か月の予定で、東京工業大学から庄司 州作 さんがいらっしゃいました!!

巣立ちの日

NIMS-埼玉大学大学院連携大学院生の今井翼さんが、阿部英樹研究室を卒業しました。インターンシップ期間も含め、・・・

インターンシップ生が研究室にやってきました

2月13日から3月末までの予定でいらっしゃいました!! John Sharbin PETERさんです。

GC-MSが動いています

今日はGC-MSが稼働していました サハヤさんが実験しているようです。 実験内容を教えていただきました。 re・・・

いつも誰かが実験しています

今日はアンジーさんが実験中でした。 遠心分離機を使って作業中のようです。何をしているのかは、時間があるときに聞・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ

  • ENGLISH